日々是精進(ヒビコレショウジン)
田端俊久代表が主催される賢人塾の"非公式"のブログです。施設紹介、催しの御案内などをお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賢人塾を応援して下さる方はランキングにご協力を!

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
賢人塾について
※このブログは個人運営の非公式サイトです。
※現在公式HPが公開されております。
※公式情報は以下をご確認下さいませ。


公式HP:賢人塾<http://www.kenjinjuku.jp>

賢人塾は熊本県の阿蘇に立地する大和精神修養道場です。武士道精神の復興と平成の精神維新をテーマに賢人塾を開塾しようとしているそうです。ここでは自国文化の教養、歴史、伝統的なものを学ぶことができるようになるとのことです。

具体的には、茶道、書道、華道、純邦楽、日本の武道全般(柔術・柔道、合気道、剣術・剣道・居合道、空手道、棒術、長刀、弓道など)などの師範をお呼びして、心と技の修練をしていくそうです。

また、賢人塾では精神を高めるための鍛錬法として3つ掲げていくそうです。吹禅道(すいぜんどう)、鼓舞道(こぶどう)、筆禅道(ひつぜんどう)、の3つです。現在田端代表が研鑚しながら理論・実践の体系付けをしているところで、その完成までには3年ほどかかるとお聞きしました(なので開塾が3年先なのだと思います)それぞれがどのような意味を持っているかは自分の浅はかな知識で説明するのは誤解を招く恐れがありますので3年後に直接田端代表にお尋ね下さい。

建物は現在17棟ありますが、まだ7棟ほど建築される予定とのことです。
今までの賢人塾内の状況はこちら↓をご覧ください。

【施設紹介】入口付近と吹禅堂
【施設紹介】鼓楼・筆禅堂・講堂
【施設紹介】音楽堂・滝行堂など
【施設紹介】建設中&建設予定地
【施設紹介】武道場


賢人塾とは別に、子供達のための施設「和の國 元氣子供村」も建設中です。

現在チャリティーで田端代表のCD・DVDの販売も行っておりますので、どうぞこちらもご覧になってみてください。
(※販売は4月いっぱいで終了いたしました)
「和の國 元氣子供村」チャリティーCD・DVD販売について(説明)

最終更新日 2010年5月6日
スポンサーサイト
賢人塾を応援して下さる方はランキングにご協力を!

【2037/01/01 00:00】 はじめに | トラックバック(0) | コメント(14) |
| ホーム | mixi上の「賢人塾」コミュニティのご案内>>
コメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/05/26 17:14】 | #[ 編集]
ますます増えていかれるといいなと思いました!

いつか、群馬の赤城にもできたらいいなと
思っています!
【2010/06/02 22:30】 URL | さいとう #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/03/29 21:09】 | #[ 編集]
こんにちはです。
私は劇画を描いております、とみ新蔵と申します。
「日本人力」のお話を3回聴いたものです。

9月17日から18日頃に賢人塾に見学に参らせて頂きたいと考えています。
その前には賢人塾に電話をさせて頂くのが筋ですので、
どうぞ賢人塾の電話番号をお教えくださいませ。
九州に入れば電話させて頂きたいのです。

東京都 西東京市 向台町1-2-25
電話番号 0424-62-5861
【2008/09/10 21:23】 URL | とみ新蔵 #OHJJ2qGY[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/09/10 21:21】 | #[ 編集]
ご無沙汰しております!!!

山岸さんお元気ですか??

廣野です。。最近はホント色々と忙しくて

賢人塾での作業などお手伝い出来ていませんが、

また、近々お伺いさせて頂きます!!

その時はヨロシクお願いします。。。

あと、遅れましたがブログを開始しました。。

ブログ名は

[蘇生師 琢也のブログ]です。

「蘇生師」や「琢也のブログ」で

検索して頂けたら良いかと思います。

今後ともヨロシクお願いします。。

*大変、遅れましたが食法のプリント

本当にありがとうございます!!

毎日、「天の三光に身を ~ 」って

やっますよ。お陰さまで食に対する

有難さ大変身にしみてます。

本当にありがとうございます。。
【2008/06/15 10:17】 URL | 熊本の廣野です。 #-[ 編集]
賢人塾さま
初めてコメントいたしますのでご無礼お許し下さい。今日知人より賢人塾の事をお聞き致しました。貴塾は阿蘇の何処に所在なのか教えて頂けませんか?幣立神宮はよく行きます。出来ればお伺いしたいと思いましたので。
【2007/02/21 15:52】 URL | きんです。 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/01/25 23:31】 | #[ 編集]
>大塚様
現在沢山の方々から見学等のご要望があり、また、代表がお忙しいということもあり、全てに対応することができません。今後、日程を決めて見学会を開催する予定ですのでそれまでお待ちいただけますでしょうか。

もし、どうしてもお会いしたいというご趣旨がおありなら、その内容を右のメールフォームから送っていただけますようよろしくお願いいたします。
【2007/01/25 11:01】 URL | 山岸孝広 #-[ 編集]
田端さんのCDを聞き大きな衝撃を受けました。実家が田端さんのお住まいのすぐ近くになります。むやみやたらに伺っては失礼だと思いつつも、もし伺う事ができれば幸いです。
【2007/01/23 18:06】 URL | 大塚里美 #OimenMD2[ 編集]
>鶴様
返事が遅くなり申し訳ありません。下のコメントにも書いてあります通り、見学会等の開催時には告知させていただきますのでよろしくお願いいたします。

また、コメントに携帯番号がありましたので個人情報保護のため削除させていただきました。御了承くださいませ。もし宜しければ右下のメールフォームからメールをお送りくださいませ。
【2006/12/15 14:01】 URL | 山岸孝広 #alMCsMzI[ 編集]
初めまして。 どうしてもそちらにおうかがいしたいのです。  田端代表にお会いしてお話し聞かせていただきたいし、塾のことももっと知りたい。 どうかよろしくお願いします。
【2006/12/14 10:46】 URL | 鶴 邦弘 #IYvIGV4s[ 編集]
>花塚様
返事が遅くなりまして申し訳ありません。賢人塾訪問に関してですが、花塚様のような御要望が多数ありますので代表が今後日程を決めて見学会等を計画されているようです。その際はこのブログで告知いたしますので随時チェックしていただければと思います。また、よろしければメールフォームからご連絡先等をお知らせいただければと思います。
【2006/12/07 17:10】 URL | 山岸孝広 #xBovdIoQ[ 編集]
大変素晴らしいホームページの内容で感激致しました。中村さんの講演会参加をきっかけにに田端さんに興味を持った多くの方の一人の花塚明と申します。田端さんのCDで自分をコントロールしています。是非、3年後開塾されましたら、真っ先に伺いたいと考えておりますので、その折には
何卒宜しくお願い申しあげます。
又、事前でも伺って宜しければ是非お伺いさせて
頂きたいのですが、如何なものでしょうか。
【2006/12/05 17:45】 URL | 花塚 明 #-[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kenjinjuku.blog76.fc2.com/tb.php/2-65ad5fe4
| ホーム |
メールはこちら

お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

最新記事
プロフィール

山岸孝広

名前:山岸孝広
2005年11月に友人の縁で熊本の阿蘇にある賢人塾にやって来ました。当時アトピーが薬でも抑えきれないほど悪化していたのですが、田端俊久代表の勧めで穀菜食(マクロビオティック)と温泉で治療することになり、こちらにお世話になることになりました。現在では全く薬を使わずに生活できるようになりました。ちなみに現在は賢人塾を一旦卒業し、白川水源の開運館で仕事をしております。(2008年11月に太宰府へ移転しました)

そして、最初はその治療目的だったのが、田端代表の掲げる理念に共鳴し、2006年末までは賢人塾内で勉強や、給仕、食事、草取り、掃除、お客様の対応等のお手伝いをさせて頂いておりました。最近特に外部の方からの沢山のお問い合わせや見学の申し出があり、毎日その対応に追われているところです。

本来なら公式のHPを作成し情報を公開するべきところではありますが、田端代表のお話では3年後に開塾の予定ということで、開塾前に作成してしまうと開塾していると誤解されてしまい、今以上に大勢の方々が来塾されてもその対応ができないとのことで、開塾にあわせてHPを公開する方針のようです。

しかしながら、沢山の方々が賢人塾の情報を探して検索をして下さっているというのを私の友人達から聞き、その方々に少しでもお役に立てるように賢人塾のことを私流でご紹介したいと思い、非公式ではありますが、私がこのブログを開設することにいたしました。

今後、仕事の合間を縫って建築中の建物の様子や勉強会、見学会の告知、日々の勉強の様子をこのブログでなるべくみなさまにご紹介できるように努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※このブログ上での表現は田端代表から普段の生活の中で御教授いただいた内容を自分なりの理解の上で表現しているものです。ですので、その理解が本当に正しいかどうかは断言できません。どうぞ御了承ください。もし、気になる部分があれば、真意については機会があれば田端代表に直接お聞きいただければと思います。

※現在賢人塾の入口に門を建設しており、外部から入れない状態になりますので見学希望のお問い合わせ等ある場合はこのページの左上にあります、お問い合わせメールフォームからご連絡ください。

※コメント、トラックバック歓迎です。ただし承認制となっておりますので御了承下さい。

2006年11月(2009年9月更新)

※田端俊久代表についての詳しい説明はこちらへ

※mixiに参加しております。
リンクの申請はご自由にどうぞ!
【こちら】

最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク集

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。