FC2ブログ
日々是精進(ヒビコレショウジン)
田端俊久代表が主催される賢人塾の"非公式"のブログです。施設紹介、催しの御案内などをお伝えしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賢人塾を応援して下さる方はランキングにご協力を!

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いかがでしたでしょうか?
昨日は代表の最後の講演会が東京で行われました。私は会場にはいけませんでしたが、人づてに聞いたところによると、ほぼ満席で非常に盛況だったとのことです。今回どのようなお話をされたのか、代表にはまだお聞きしていませんが、きっとご覧になった皆様の心に響く内容だったのではないでしょうか。

このブログをご覧の方で、今回の講演会に参加された方がいらっしゃいましたら、感想をこの記事のコメントにご記入下さい。代表にお伝えしたいと思います。また、ブログ等で講演会の感想を書かれた方がいらっしゃいましたら、そちらもお教えいただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
賢人塾を応援して下さる方はランキングにご協力を!

【2007/11/28 16:52】 日々の出来事 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<代表から、お礼の言葉 | ホーム | 【緊急!】11月27日の東京講演について>>
コメント
>nori様、
ご感想をご記入頂きましてありがとうございます。nori様がおっしゃるような同じ志を持った方達が、ただ考えるだけでなく、それを実践いくことが非常に大事だと思います。私も自らを省みながら、日々実践していきたいと思っております。どうか一緒に頑張っていきましょう。
【2007/12/04 16:12】 URL | 山岸孝広 #-[ 編集]
山岸様
はじめまして。noriと申します。
11月27日の田端氏の講演会に参加した者です。アンケート用紙の裏をメモ用紙として使ってしまったため、アンケートを書けなかったので、何らかの形で感想を書きたいと思っていたので、こちらでコメントさせて頂きます。
田端氏の病気の事は非常に残念でしたが、病気からでも学ぶことがある、と立ち向かっている姿は武士そのものでした。
私は最近着物にはまっておりまして、それがきっかけで日本人が忘れかけている「和」の心を取り戻したい、という思いが強くなり、田端氏のお話しは共感することが非常に多く、親近感を抱きました。私も武士道精神を学ぼうと、最近は歴史の本を読むようになりました。
本当に、会場はほぼ満席で、あれだけの人数の方が田端氏に共感して日本はこのままではいけない、と立ち上がればきっと日本の未来も明るくなると思いますので、皆でがんばりましょう!
それでは、長々と失礼致しました。田端氏にもよろしくお願い致します。
賢人塾がOPENすることを心からお待ちしております。
【2007/12/02 18:49】 URL | nori #-[ 編集]
>尾内様、
世界的な状況をみても、それぞれみんなが「今、実行する」事が求められている様に思います。ぜひ一緒に頑張っていきましょう!
【2007/11/30 15:22】 URL | 山岸孝広 #-[ 編集]
山岸さんこんにちは、群馬の尾内です。
27日の田端代表の講演会はとても感動的な歴史に残る講演でした。言葉に重みと温かさがあり、田端代表の今回の講演の篤い思いがひしひしと伝わって来ました。
日本人の素晴らしさを改めて感じると共に、今行動を起こさなければと強く思いました。一人でも多くの人に田端代表の思いを伝えていきます。まずは社員からやっていきます。12月も賢人塾に群馬・栃木の同志で行きます。代表の体が良くなる様にと
禊の100日実践を始めました。日本を良くする為に田端代表と共にやりますので宜しくお願いします。                           和情
【2007/11/29 19:49】 URL | 尾内和男 #-[ 編集]
>上原様、
そうですね、代表も賢人塾のような私塾が全国にできないと本当の意味で日本を変えることはできないとおっしゃっていますので、沖縄にも志のある方が作って下さるといいですね。

病気の事は私も突然のことで本当に驚き、ショックでしたが、益々、自分たちも心身ともに引き締めていかなければならないと思いました。
【2007/11/29 13:42】 URL | 山岸孝広 #-[ 編集]
沖縄からです。
上原ファミリ~です。いつも代表が 沖縄に来る時は、ほぼ講演会などに行ってます。 私達は 代表の考え方に とても良く思っています!賢人塾みたいなのが 早く 沖縄にも、できたら うれしく思います。先日代表から、電話で、話した時奥さんの事と、病気の事を聞いて、正直 落ち込みました。でも 代表なら 必ず治ると 信じています!みなさんも きっと同じ気持ちでしょうね。

来年 15歳の 姪っ子も 連れて 賢人塾を 見に行きたいと思いますので よろしくお願いします。
【2007/11/29 13:24】 URL | 上原 #BKyyhwZs[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/28 18:37】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kenjinjuku.blog76.fc2.com/tb.php/50-63412ffd
| ホーム |
メールはこちら

お名前(必須):
メールアドレス(必須):
件名:
本文:

最新記事
プロフィール

山岸孝広

名前:山岸孝広
2005年11月に友人の縁で熊本の阿蘇にある賢人塾にやって来ました。当時アトピーが薬でも抑えきれないほど悪化していたのですが、田端俊久代表の勧めで穀菜食(マクロビオティック)と温泉で治療することになり、こちらにお世話になることになりました。現在では全く薬を使わずに生活できるようになりました。ちなみに現在は賢人塾を一旦卒業し、白川水源の開運館で仕事をしております。(2008年11月に太宰府へ移転しました)

そして、最初はその治療目的だったのが、田端代表の掲げる理念に共鳴し、2006年末までは賢人塾内で勉強や、給仕、食事、草取り、掃除、お客様の対応等のお手伝いをさせて頂いておりました。最近特に外部の方からの沢山のお問い合わせや見学の申し出があり、毎日その対応に追われているところです。

本来なら公式のHPを作成し情報を公開するべきところではありますが、田端代表のお話では3年後に開塾の予定ということで、開塾前に作成してしまうと開塾していると誤解されてしまい、今以上に大勢の方々が来塾されてもその対応ができないとのことで、開塾にあわせてHPを公開する方針のようです。

しかしながら、沢山の方々が賢人塾の情報を探して検索をして下さっているというのを私の友人達から聞き、その方々に少しでもお役に立てるように賢人塾のことを私流でご紹介したいと思い、非公式ではありますが、私がこのブログを開設することにいたしました。

今後、仕事の合間を縫って建築中の建物の様子や勉強会、見学会の告知、日々の勉強の様子をこのブログでなるべくみなさまにご紹介できるように努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※このブログ上での表現は田端代表から普段の生活の中で御教授いただいた内容を自分なりの理解の上で表現しているものです。ですので、その理解が本当に正しいかどうかは断言できません。どうぞ御了承ください。もし、気になる部分があれば、真意については機会があれば田端代表に直接お聞きいただければと思います。

※現在賢人塾の入口に門を建設しており、外部から入れない状態になりますので見学希望のお問い合わせ等ある場合はこのページの左上にあります、お問い合わせメールフォームからご連絡ください。

※コメント、トラックバック歓迎です。ただし承認制となっておりますので御了承下さい。

2006年11月(2009年9月更新)

※田端俊久代表についての詳しい説明はこちらへ

※mixiに参加しております。
リンクの申請はご自由にどうぞ!
【こちら】

最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
リンク集

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。